INTRODUCING COMPANY紹介企業

  • LINEで送る

業界

タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社
タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社ロゴ

タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社

企業情報

タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社は、TE Connectivity (NYSE:TEL)の日本法人です。
TE Connectivity (TE コネクティビティ) は、接続技術において世界をリードする年間売上120億米ドルのグローバルカンパニーです。

自動車、電力、産業機器、通信ネットワーク、家電製品、ヘルスケア、航空宇宙・防衛といった主要産業向けにエレクトロニクス接続の中核となる製品を設計・製造しています。TE Connectivity の優れた技術と長期的な取り組みは、お客様のエネルギー効率の改善や生産性向上を支援します。

世界50カ国以上の拠点において約7万2千名の従業員を擁する TE Connectivity は、私たちの生活の中で使用されている、あらゆる製品の電力やデータの流れをつないでいます。

会社概要

設立 1957年7月19日
本社 神奈川県川崎市高津区久本3-5-8
代表者 代表取締役 会長:岡本 実
代表取締役 社長:上野 康之
従業員数 約1,300人
資本金 17,300百万円
事業内容 電子部品の製造・販売

コンサルタントからの
おすすめポイント

タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社(Tyco Electronics Japan G.K.)は、接続技術におけるグローバルリーダー的な存在であるTE Connectivityの日本法人です。1957年、TE Connectivityの日本進出の際に創られた企業で、2017年7月に創立60周年を迎えました。従業員は約1,300人(2017年現在)で、神奈川県川崎市に本社、静岡県掛川市に開発生産拠点を置いています。

タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社が開発するセンサ、コネクタ、ケーブル、アンテナ等を通して提供する接続ソリューションは、自動車(電気自動車)、電力(航空・鉄道等)、産業機器、通信ネットワーク、家電製品、メディカル&ヘルスケアなどをはじめ、人々の暮らしには欠かせないものです。高い技術力と長期的な取組みによって、お客様のニーズに応え続けています。創立60周年を迎えたタイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社は、「I&D(Inclusion & Diversity)活動」に力を注いでいる企業でもあります。これは国や性別、文化などの違いを受け入れていく活動です。I&D活動によって、社員それぞれが成長し、変化に強く、イノベーションを起こすことのできる企業となることを目指しています。働く女性のサポートや人材育成を目的とした活動、若手社員が部署の垣根を越えて社会貢献を目指す活動などにも取り組んでおり、女性や若手の方でも大いに成長と活躍が期待できる環境です。TE Connectivityグループ内における存在価値向上のため、企業体制や人材育成の充実を図りながら、社員全員の能力が発揮できる企業づくりの活動も行っています。

求人情報

  • 現在こちらの企業の公開求人は
    ございません。

無料オンライン登録
非公開求人ご案内

ご希望の条件などによってご案内できない場合もございます。

全体の約80%は非公開求人
当社だけがご紹介できる
特別な求人も多数

ISSコンサルティングは「優良な外資系企業」と強いネットワークがあり、当社だけがご紹介できる求人案件を多数取り扱っております。 求人サイトに載っていない「非公開求人」を含む、幅広い求人をご経験に合わせてご紹介させていただきます。

公開求人20%、非公開求人80%

転職支援サービスへのお申し込み

無料オンライン登録

その他の新着求人から探す

インタビュー

  • グローバルで活躍できるリーダーとはVol.2

    タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社

    電力製品本部本部長
    安田 真一

    タイコ エレクトロニクス ジャパン合同会社||電力製品本部本部長||安田真一氏

    東工大院博士課程修了後、株式会社明電舎にてスイッチギア設計を担当。ABB株式会社にて自動車用塗装装置の研究開発マネージャーを経て自動車用塗装設備ビジネスのアジアパシフィックリードセンターマネージャーに昇進。その後、GEに転じて株式会社東芝との合弁会社である東芝ジーイータービンサービス株式会社の代表取締役社長を経て2013年4月より現職。

その他業界のインタビューを見る

メッセージ

人事部門からメッセージ

グローバル企業と日本企業との良さを併せ持つ
世界最大級の総合電子部品メーカーであるTyco Electronicsは、約50ヶ国に拠点を有し、グローバルなネットワークを活かした圧倒的な開発力・生産力であらゆる産業のお客さまからの高い信頼を得ています。また、日本に進出してからもすでに50年を数え、日本の産業界にしっかりと根付いている企業です。
日本企業の良さ(暖かさやチームワークなど)と、外資系企業の良さ(能力評価や風通しの良さなど)との両方を併せ持つ、大変ユニークな会社です。協調・協力を大切にし、個人を尊重しあう風土の中、社員一人ひとりが個性を発揮し、能力を高めあっています。社内にはキャリア採用者も多くいます。すぐに実力を発揮できる、チャレンジできる、というキャリア採用者の可能性をフルに活かせる風土が整っています。
企業の成長のために自己完結型の人材が必要
企業として成長を続けるためには、ある程度時間をかけて育成をしていく新卒採用と、社外の空気を知っていて新たな風を持ち込んでいただけるキャリア採用をバランスよく行なう必要があると考えています。現在は、顧客ニーズの多様化や事業領域の拡大に伴い、既存のビジネス、新規ビジネスともに増加しているため、即戦力として活躍してもらえるキャリア採用者への期待が非常に高くなっています。しかし、どんな人でも活躍できるというわけではありません。
グローバルにビジネスを展開するTyco Electronicsの中には、いろいろな可能性が存在します。これまでの経験を活かしての転職であれ、新たな分野への挑戦であれ、自分が何をやりたいのかを明確に持ち、目標に向けて継続的に努力していく目的意識の高さが必要です。自由な雰囲気の中にも、自分で考え主体的に行動のできる、自己完結型の人材を求めています。
積極的なコミュニケーションを期待
キャリア採用者に対しては、これまで培ってきた経験や専門性を活かし、即戦力として第一線で活躍していただきたいと考えているのはもちろんですが、企業が組織として成長していくために、ご自身の経験をもとに、周りの人に対しても良い影響力を発揮していただけることを期待しています。そのためにも、積極的に周囲とコミュニケーションを取り、物怖じせずに業務に取り組んでいただきたいと思います。

転職事例

※タイコエレクトロニクス社サイトへリンクします

●担当コンサルタントより
自動車関連の開発業務で経験を積んでこられたH.Yさん。経験を活かして他職種へチャレンジし、キャリアを広げたいと弊社にご相談頂きました。
ご相談を受け、これまでの経験とコミュニケーション力の高さ、信頼感のあるお人柄から、ビジネス系ポジションへの転職がマッチしているのではないかと考えました。そこでタイコエレクトロニクスジャパン様のテクニカルマーケティングポジションをご提案、転職のサポートをさせていただきました。
経歴だけでなく、お人柄が会社カラーに非常にマッチしていると直感してのご紹介でしたが、入社3年目を迎え、ご活躍されているとのこと、非常に嬉しく思います。

業界の他
の企業を見る

転職のご相談、求人応募・お問い合わせには、
まず無料登録をお願いします。

オンライン登録

Arrow