SPECIAL
スペシャル

ISSコンサルティング[編] ビジネスキャリア書籍

外資系トップの思考力

経営プロフェショナルはいかに最強の解を生み出すのか

意思と熱意があってこそ本質を見抜ける!
世界が認めたリーダーに共通する「勝つ力」

先読み力、共感力、仮題設定力、意思決定力・・・
10人の外資系トップが、キャリアを通じて鍛え上げた思考力を語る

変化が早く先行き不透明な経営環境下で、経営プロフェッショナルたちはいかに「最適解」にとどまらない"最強の解"を導き出しているのか、また、その思考術をいかに磨いてきたのか。経営のプロといえる外資系企業のトップ10名に「将来の見通し方」「問題発見」「課題解決」「思考力の鍛え方」などについて具体事例とともに語ってもらい、まとめた1冊です。
本書は2006年に刊行した『外資系トップの思考力』で始まった"外資系トップ"シリーズ第4弾。ご登場いただくトップは今回も多士済々です。業種のバラエティはもちろん、キャリアの積み方もさまざま。多くのみなさんの思考力アップやキャリア形成の参考にしていただけそうな言葉が満載です。

アマゾンロゴ
出版社:
ダイヤモンド社
発売日:
2016/3/4
価 格:
1,620円

ISSコンサルティングからのメッセージ

今、私たちは世界が大きく変化する只中を生きています。自分のキャリアや携わっているビジネスのありかたを考えるとき、先行きの不透明感にとまどう方も多いのではないでしょうか。何を頼りに考え、決断をくだすべきなのか。

そのヒントを得られないか、と考えて企画したのが本書『外資系トップの思考力』です。グローバルなリーディングカンパニーである外資系企業10社で活躍するトップにご登場いただき、これからの時代に求められる思考力やその鍛え方について伺ってまとめました。

「思考力とは何か」という問いに共通して聞かれたのが、「本質」という言葉です。「問題の本質や課題を見極める」「本質はシンプルでぶれない」「過去の前提にしばられていては、本質はみえてこない」など、物事の核心を見極める大切さを改めて実感させられました。

「課題解決につながる本質を見極めプロフェッショナルとして活躍したい」「思考力を高め、変革を起こし企業を成長させたい」「自分自身のキャリアを高めるために実力をつけたい」といった要望にお応えできる一冊になったと確信しています。是非、一度手にとってご一読いただければ幸いです。

ISSコンサルティング 代表取締役

関口 真由美

Arrow