• LINEで送る

外資系ソフトウェアベンダーテクニカルアカウントマネージャーへの転職成功事例・体験談。
外資系企業への転職はISSコンサルティング。

大手日系からの初めての転職。キャリアパスを明確にし、そのステップとして自分が成長できるポジションに転職した、キャリアアップ成功事例。

A氏(27歳 男性)

日系システムインテグレーター
システムエンジニア
年収400万円
外資系ソフトウェアベンダー
テクニカルアカウントマネージャー
年収600万円

日系システムインテグレーターから外資系ソフトウェアベンダーへの年収&キャリアアップ転職事例です。弊社に登録したときA氏は、ITコンサルタントへの転職を希望されていました。しかし、経験値不足から書類審査がなかなか通りませんでした。そこでA氏に、ITコンサルへのキャリアパスとして、まずはテクニカルアカウントマネージャーで顧客対応と広い実務経験をつんでから、ステップアップするという選択肢をご提案し、今回のポジションへの応募となりました。
企業側は、A氏の大規模システムでの構築経験や、英語力、また基本的なIT資格もきちんと取得していた点を評価していました。さらに面接後には、A氏の明晰さと実直さから、必要な技術を短期間で習得できるポテンシャルの高い人材、との判断も加わり、好条件のオファーに繋がりました。 A氏は他社からもオファーがあったのですが、自分の期待以上の年収を提示されたことや、スピード対応などから、企業の期待感と魅力を感じたようでした。また、大手トップクラスのベンダーなので製品レンジも広く自身のキャリアパスが広がること、そしてキャリアゴールの中間点として最適なポジションという点から、転職を決断されました。
今回のように「やりたい仕事」と「できる仕事」にギャップがある場合、客観的な意見を参考にしながら、現実的かつ効率的なキャリアプランを立てることが重要なので、当社のようなキャリアコンサルタントを活用することも一案かと思います。
【コンサルタント談】

  • の求人情報
  • 無料新規登録はこちらから
転職のご相談、求人への応募・問合せには、まず無料登録をお願いいたします。 業界に特化したコンサルタントが転職のサポートをさせて頂きます。無料登録
  • 無料登録

求人検索

  • 管理部門の転職情報
  • ISSコンサルティング採用情報
  • オンライン登録

Arrow