• LINEで送る

外資系ハードウェアベンダーセールスディレクターへの転職成功事例・体験談。
外資系企業への転職はISSコンサルティング。

広い階層でのITキャリアとパートナーセールスでの実績が企業ニーズとマッチした、役職アップの転職成功事例。

D氏(40代後半 男性)

外資系ハードウェアベンダー
セールスマネージャー
年収1650万円
外資系ハードウェアベンダー
セールスディレクター
年収1700万円

外資系のSW、HWベンダー双方で幅広いセールス&マーケティング経験を積んできたB氏は、これまでの経験を活かし、成長産業への転職を希望されていました。そこで、B氏のSWとHW双方の実務経験と、パートナーセールス部門立ち上げ経験が活かせる、外資系ソフトウェアベンダーのセールスディレクターポジションをご紹介しました。 かなりチャレンジングなポジションで募集スペックも高かったのですが、採用企業側は、B氏のパートナービジネスの立ち上げ経験、その調整能力と人間的強さに加えて、HWとSW双方のスキルと経験を高く評価していました。担当サービス分野の経験がないことが唯一の懸念でしたが、B氏の柔軟性や成長意欲を考慮し、入社後にカバーしていけるだろうという判断になりました。
B氏は、面接を進めるにつれて、企業の将来性の高さや、広い製品群を扱う面白さに興味を持ち、惹かれていったようです。しかし、パートナーセールス立ち上げの難しさを経験していたので、その点がこのポジションへの懸念点でした。パートナーセールス立ち上げへの不安に関しては、最終の企業トップ面接で会社の方針、サポート体制等、立ち上げにかける企業の意気込み等を再確認し、ご納得頂けたようです。 この転職の成功ポイントは、企業ニーズである、HWからSWまでの広いIT階層知識と、ポジションの重要任務である、パートナーセールス立ち上げ経験を持ち合わせていた、B氏とポジションスペックの適合性の高さ、に尽きるのかもしれません。入社後、「今までの経験を充分活かせています」と、うれしい活躍の報告が入っています。
【コンサルタント談】

  • の求人情報
  • 無料新規登録はこちらから
転職のご相談、求人への応募・問合せには、まず無料登録をお願いいたします。 業界に特化したコンサルタントが転職のサポートをさせて頂きます。無料登録
  • 無料登録

求人検索

  • 管理部門の転職情報
  • ISSコンサルティング採用情報
  • オンライン登録

Arrow