• LINEで送る

外資系証券会社投資銀行部門アナリストへの転職成功事例・体験談。
外資系企業への転職はISSコンサルティング。

消費財業界でのブランドマーケティング経験が評価された、タイトルアップの転職成功事例。

C氏(20代後半 男性)

外資系監査法人 主査
年収1000万円
外資系証券会社
投資銀行部門アナリスト
年収800万円

日本の公認会計士資格をお持ちで会計プロフェッショナルとしての知識が豊富なC氏は監査法人にてグローバルに展開する企業の会計監査やデューデリジェンス業務に従事。次のキャリアとしてそれらの経験を活かせる投資銀行部門ポジションへの転職を希望し弊社にご登録いただきました。
採用企業はC氏の監査経験に加えて、デューデリジェンス経験、また会計プロフェッショナルとしてUSGAAP、UKGAAP、JGAAPへの対応も経験していたこと、現場責任者としてヘッドクオーターとのやりとりを行っていたこと等、様々な経験と年齢的なポテンシャルが高評価に繋がり無事転職が決定しました。
【コンサルタント談】

  • の求人情報
  • 無料新規登録はこちらから
転職のご相談、求人への応募・問合せには、まず無料登録をお願いいたします。 業界に特化したコンサルタントが転職のサポートをさせて頂きます。無料登録
  • 無料登録

求人検索

  • 管理部門の転職情報
  • ISSコンサルティング採用情報
  • オンライン登録

Arrow